佐賀東部水道企業団職員の新型コロナウイルス感染症への感染について(5例目)

  • ホーム
  • トピックス
  • 佐賀東部水道企業団職員の新型コロナウイルス感染症への感染について(5例目)

令和4年4月7日(木)、佐賀東部水道企業団の職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しました。
職員は、終日マスクを装着して勤務しており、職員間の机及び窓口には感染防止用の仕切りがあり、行動履歴を確認した結果、職員等に濃厚接触者はいないと判断しております。

【陽性者の概要】
[佐賀東部水道企業団職員5例目]
○年齢:30歳代 ○性別:男性 ○業務内容:技術職
○最終出勤日:4月6日(水)
○経過
・4月6日 夜に発熱
・4月7日 医療機関にて抗原検査及びPCR検査を受検、陽性であることが判明
     保健所から4月16日まで療養の指示
    (職場内及びお客様の濃厚接触者なし)

※職場での対応
保健所に確認しながらフロア内の必要な消毒措置を十分に行い、通常どおり開庁しております。
今後も、引き続き職員及びお客様への感染防止対策を徹底した対応をしてまいります。